FC2ブログ

新着情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カリウムを増やしたらコケが出ました

気泡を付けるために、ADA ブライティKカリウムを添加し始めました。

その2日後。
シャワーパイプに糸状のコケが付きました。
原因は、窒素、リンに比べてカリウムが増えすぎたことと思われます。


ブライティKの添加を中止したら、コケが少し減りました。
このまま、無くなってくれればいいんだけど・・・



スポンサーサイト

田砂の肥料不足を補うために固形肥料を入れる

アクアフォレストの森の寺子屋で、水草の育て方を勉強しました。
そこで、田砂はソイルに比べて肥料が不足していることを知りました。

肥料不足を補うために、アクアフォレストで買った「水草ふさふさ」という固形肥料を、田砂に入れました。


変化があるかしばらく観察してみようと思います。



自分で作る液体肥料

試す場合は、自己責任でお願いします。

液体肥料の材料

ハイポネックス(開花促進)
窒素は水槽の中で生成されるので、それが含まれない開花促進用のものを使いました。

精製水
前に作ったとき、水道水を中和して使ったら、コケが生えてしまいました。
なので今回は精製水を使います。

ポンプ容器
出来れば、光が入らない(遮光)容器がいいと思います。
前に作ったとき、水槽の脇の光が当たる場所に置いておいたら、コケが生えてしまいました。

液体肥料の作り方

ハイポネックスを精製水で希釈してポンプ容器に詰めるだけです。
今回は、300倍に薄めました。

液体肥料の添加

コケが出ないように様子を見ながら添加します。
コケが出てしまった場合は、水を換えて肥料を薄めます。その後、またコケに気をつけながら添加します。



ブログランキング
プロフィール

水草庭園

Author:水草庭園
60cm水槽でコリドラス(レオパルドゥス、カウディマクラートゥス)、アカヒレ、レッドビーシュリンプ、ミナミヌマエビを育てています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Google AdSense
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

あし@
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。